トマトを食べるダイエット

今まで三十年以上生きてきて、自分の体の健康やダイエットについて考えたことはありませんでした。死ぬときは死ぬし、別に太っていていても問題はないだろう、と思っていたのです。

しかし実際そういう思考でいるとどんどん太ってしまい、ちょっと歩くだけで足が痛くなってしまったり太ったことで靴擦れが起きてしまうようになってしまい、生きることに支障を感じるようになってしまいました。

今さら運動をするようなダイエットが自分にできるとは到底思えませんでしたので、何か食べて、痩せるとまではいかなくても体によいことができないか、と考えたのです。

何を調べても出てくるのはトマトです。トマトは健康によい、ということで寝る前に毎日トマトを食べるようにしました。トマトの値段が高いときは、値段が安定しているトマトジュース(塩分が控えられているもの)を飲むのです。

すると翌日起きるとお通じがよくなっていたり、顔色がよくなっているようになったのです。おきるときもすっきりとおきることができますし、体が軽く、ダラダラとすることがないのです。

他の食べ物や運動は特にしませんでした。トマトを食べてゆっくり眠ることに重みを置いたのですが、意外とこれが続いて一年経ったときには5キロほど痩せることができ、三年経った今では7キロくらい体重が落ちてくれるようになりました。自分でも無理がないダイエットができているのでうれしいかぎりです。

やっぱり、ダイエットは継続が一番ですね。継続ダイエットはこちらから