気分で変える入浴剤

入浴剤は、気分次第で色々と選んで使用するようにしています。香りが違うので、リラックスしたい時や体が疲れている時などはラベンダー配合の入浴剤を選んだり、寒くて体を芯から温めたい時は、発汗作用がある入浴剤を使用するなど何種類かある中から選んで使用しているので使い方もよく理解していますし、肌がツルツルになるのを実感できます。

入浴剤選びは家族の楽しみの一つになっています。また、バスソルトを使用することもあり、デトックス効果があるのでバスソルトを入れて入浴すると発汗作用があるので、寒い時などは体の芯から温まるので気持ちよく入浴することができます。バスソルトを使用する時はアロマオイルを入れたり、香りの効果もあるのでリラックスしてゆっくりと入浴することができます。

入浴剤を選ぶ時はシーズンによって香りが違うので、春などは桜の香りを選んだり、夏はクールな海の香り、秋や冬などは発汗作用がある入浴剤を選ぶなどシーズンに分けて使うので、持っている入浴剤の種類もかなりの数になりました。色々と選ぶことが楽しいので自分の趣味の一つになりました。香りを楽しんだり効果を実感できると気分良いです。
入浴剤選びならこちら→入浴剤おすすめ

痩身エステを受けました

私は下半身の脂肪がいつも気になっていて、ズボンがスリムに履きこなせないことを悩んでいました。
そこで脂肪を落としてスリムにしてくれることを宣伝しているエステ店に行き、30回コース60万円を契約して施術をしてもらいました。

脂肪はセルライトを壊して体外に排出しなければいけないという説明をうけました。
そのエステ店ではセルライト細胞を破壊する機会を使います。掃除機みたいに空気で脂肪をつまみ上げてセルライトを壊していくのです。
そして一日二リットルの水分をとるように指導されました。水分と一緒に壊したセルライトが体外に出て行ってそこで初めて痩せていくことができるからだそうです。

私は集中的に内ももとふくらはぎを施術してもらいました。毎回写真をとって記録を残すのですが、5回ほど施術を受けたあたりから写真で自分の足が細くなっているのを体感できました。きちんと効果があるのが目で見ることができたので、施術で脂肪を吸い上げるのが少々痛くても我慢することができました。ただ施術の際は専用のウエアに着替えるのですが紙パンツなのでそれが毎回恥ずかしかったです。友人も一緒に通いましたが、二人とも施術の回数を終えるころにはあきらかに体系が変わったので高いお金をだしたかいがあったと思いました→エステ新宿