気分で変える入浴剤

入浴剤は、気分次第で色々と選んで使用するようにしています。香りが違うので、リラックスしたい時や体が疲れている時などはラベンダー配合の入浴剤を選んだり、寒くて体を芯から温めたい時は、発汗作用がある入浴剤を使用するなど何種類かある中から選んで使用しているので使い方もよく理解していますし、肌がツルツルになるのを実感できます。

入浴剤選びは家族の楽しみの一つになっています。また、バスソルトを使用することもあり、デトックス効果があるのでバスソルトを入れて入浴すると発汗作用があるので、寒い時などは体の芯から温まるので気持ちよく入浴することができます。バスソルトを使用する時はアロマオイルを入れたり、香りの効果もあるのでリラックスしてゆっくりと入浴することができます。

入浴剤を選ぶ時はシーズンによって香りが違うので、春などは桜の香りを選んだり、夏はクールな海の香り、秋や冬などは発汗作用がある入浴剤を選ぶなどシーズンに分けて使うので、持っている入浴剤の種類もかなりの数になりました。色々と選ぶことが楽しいので自分の趣味の一つになりました。香りを楽しんだり効果を実感できると気分良いです。
入浴剤選びならこちら→入浴剤おすすめ